HOME > 文化との関わり > トライやる・ウィーク2016「音楽室ルネサンス」2

文化との関わり

コラム

トライやる・ウィーク2016「音楽室ルネサンス」2

2016年11月29日

トライやる・ウィーク2日目。

今日から中学生は私服で参加しています。昨日よりも表情がやわらかくなり、少し緊張がほどけてきた様子です。元気な声であいさつをしてくれました。

 

午前中は、昨日練習を始めたリコーダーの復習からスタートしました。

学校ではあまりやったことがないというアルトリコーダーでしたが、みんな1日でしっかり吹けるようになりました!今日はパートに分かれてのハモリにも挑戦。小学校でやったソプラノリコーダーとは指使いが違うため苦戦していましたが、きれいに音を重ねることができました。

 

同じリコーダーでも、江戸さんが吹くと思わずうっとりしてしまう澄んだ音が聴こえてきます。練習中のざわついた音がすっと止んで、プロが奏でる音にみんな聴き入っていました。

 

PB290018①-2加工s.jpg

休憩中にも繰り返し練習!

 

昨日ご紹介したさまざまな“楽器”も演奏に組み込まれました。用意されたのは、人形や工具、ヘルメットなど、普段楽器として扱わないものばかり。その中から安永さんは、その場で音色や音域を考えながら「木の箱、鉄パイプ、とんかち…」と、使う“楽器”を次々と決めていきます。中学生たちは担当の“楽器”が渡されると「え!?これで演奏するの!?」と驚いた様子でしたが、みんなで合奏してみるとびっくり!しっかりステキな曲になっていました。

数回の練習後、合奏の様子を撮影してもらい、みんなでチェックしました。

一体どんな曲になったのでしょうか。

 

PB290038②-2加工s.jpg

みんなで演奏をチェック!うまくできたかな?

 

午後からは本番で使用するパンフレットやポスターの制作に取り掛かりました。自分たちの紹介ポスターだけでなく、江戸さん、安永さんの分も中学生たちでつくります。

こちらも、本番をお楽しみに。

 

みんなの吸収が早く、2日目を終えてたくさんの曲の輪郭が定まってきました!

明日はどんな曲が生まれるのでしょうか?

<<前の記事へ 次の記事へ>>

テーマ 環境との関わり 文化との関わり Follow us!

ココロンのツイッターココロン

お知らせもツイートしています。

最近のコラム
文化との関わり
トライやる・ウィーク2016「音楽室ルネサンス」3
文化との関わり
トライやる・ウィーク2016「音楽室ルネサンス」2
文化との関わり
トライやる・ウィーク2016 「音楽室ルネサンス」1
文化との関わり
TOA音楽部×富士通テン軽音楽部 合同チャリティライブ初開催!
文化との関わり
トライやる・ウィーク2015「マジック タンバリン」5
社会貢献・環境活動
TOAコンテンツ
  • みるみる

    最新の映像機器システムで
    「安心」「安全」な町作りサイト。

  • 音空間

    あなたの悩みを解決する
    音のポータルサイト。

イベント情報
  • TOA自社ビル内のホール。
    様々なイベントを行っています。

  • 音楽を通した
    中高生育成プログラム。

プロフィール TOA株式会社 運営主体 このサイトについて

私たちが地域社会とのふれあいや、環境共生に向けた取り組みコラムをブログ形式で紹介しています。

TOAニュースリリース

2016年11月25日
トライやる・ウィーク企画 中学生とプロ音楽家の共同創作コンサート「音楽室ルネサンス」開催のお知らせ
2016年11月14日
人事異動のお知らせ
2016年11月 9日
2016年国際放送機器展出展のご案内
2016年11月 9日
Genetec セキュリティフォーラム 2016出展のお知らせ
2016年10月28日
ハイウェイテクノフェア2016出展のご案内