HOME > 文化との関わり > トライやる・ウィーク2013「島っ子 つむぎね-紡ぎ音-」  3

文化との関わり

コラム

トライやる・ウィーク2013「島っ子 つむぎね-紡ぎ音-」  3

2013年6月 5日

トライやるウィークも、いよいよ中日になりました。
今日は、舞台を意識した練習を行いました。舞台を意識する?・・・パフォーマンスは、ステージ上だけでなく、会場全体で行います。つまり、会場全体を“舞台”として捉えるというものです。どのような作品になるかは、当日までのお楽しみですが、ユニークな作品ということは、イメージできませんか?初日から練習を重ねている音のキャッチボールを、鍵盤ハーモニカを使って行いました。相手を想い、場を感じなくてはうまくいきません。普通のキャッチボールのようにボールを受けて、そして、他のメンバーへ渡す。これを、空間をいっぱいに使って“音”で表現しなくてはいけません。イメージをつかむべく、実際にキャッチボールをしてみると・・・すぐにコツをつかんだようで、音のボールがこちらからあちらへ、あちらからそちらへ動いているのが分かるようになりました。
 img_20130605T01.jpg 
実際にキャッチボール(左)と、音のキャッチボール(右)

 


一方、本番の衣装を担当している株式会社ワールドさまのメンバーの活動も、佳境に入ってきました。ワールドメンバー4名は、慣れた手つきでミシンの操作や生地の裁断、アイロンがけを行っていました。そして、懸命に取り組んでいるそばには、既に衣装のシルエットが・・・。「とにかく集中力と呑み込みの速さがすごい。専門用語もすぐ覚えて、立派なデザイナーです」とワールドさま。活動開始当初に、「針を落としたら、見つかるまで帰れない」と、針には細心の注意を払うというプロの心構えを教わったメンバー。心構えだけでなく、色々な技術を教わり、初日とは違った顔付きになっていました。明日の午後は、いよいよ衣装がTOAメンバーにお披露目されます。「今日中には完成させる!」という目標を掲げ、取り組んでいました。

img_20130605T02.jpg  
ワールドさまで活動するメンバーも真剣

 


初日の衣装の打ち合わせの際に、「この舞台創作は、TOAチームとワールドチームのガチンコ勝負です。手を抜けば採用しません。」と、厳しい言葉を聞かされている両メンバー。プロのアーティストとして、プロのデザイナーとしての責任感が芽生えてきています。その成長ぶりは、ぜひ、金曜日のコンサート会場にて、ご確認ください!

<<前の記事へ 次の記事へ>>

テーマ 環境との関わり 文化との関わり Follow us!

ココロンのツイッターココロン

お知らせもツイートしています。

最近のコラム
文化との関わり
トライやる・ウィーク2014「循環 -水の旅-」5
文化との関わり
トライやる・ウィーク2014「循環 -水の旅-」4
文化との関わり
トライやる・ウィーク2014「循環 ‐水の旅‐」3
文化との関わり
トライやる・ウィーク2014「循環 ‐水の旅‐」2
文化との関わり
トライやる・ウィーク2014 「循環 ‐水の旅‐」1
社会貢献・環境活動
TOAコンテンツ
  • みるみる

    最新の映像機器システムで
    「安心」「安全」な町作りサイト。

  • 音空間

    あなたの悩みを解決する
    音のポータルサイト。

イベント情報
  • TOA自社ビル内のホール。
    様々なイベントを行っています。

  • 音楽を通した
    中高生育成プログラム。

プロフィール TOA株式会社 運営主体 このサイトについて

私たちが地域社会とのふれあいや、環境共生に向けた取り組みコラムをブログ形式で紹介しています。

TOAニュースリリース

2015年4月30日
TecnoMultimedia InfoComm Brasil 2015出展のご案内
2015年4月30日
2015年度「夏の軽装活動(クールビズ)」の実施について
2015年4月 1日
音楽ワークショップ「TOA Music Workshop」公募のお知らせ
2015年3月20日
HD-SDIレコーダー H-R161-8
2015年3月18日
フルHDネットワークPTZカメラ N-C3500