HOME > 文化との関わり > シューベルティアーデたんば<春日街角コンサート> 前半

文化との関わり

コラム

シューベルティアーデたんば<春日街角コンサート> 前半

2010年10月15日

10月3日、秋晴れの空の下、絶好の屋外コンサート日和のこの日・・・・と、お伝えできる、そう思っていました。がしかし、願いむなしく午前中から雨が降り出してしまったのです。。。。

そう、この日はTOAが音響協力を行っている「シューベルティアーデたんば」のプログラムの一つ、街角コンサート<春日街角コンサート~音の玉手箱~あけてびっくりシューベルト>の本番です。

今回の会場は屋外
今回の会場は屋外

「シューベルティアーデたんば」は、兵庫県の丹波篠山地方を舞台としたコンサートシリーズ。1995年より毎年秋に開催されているイベントで、行政と企業、そして地域住民の方々が一体となって取り組んでいる"町おこし"の一環です。 シューベルティアーデたんばの"売り"の一つ、それは毎年、工夫を凝らした会場。お寺や小学校、駅前広場など、普段はコンサート会場として使用されない場所で、本格的な音楽が聞けちゃう!イチオシはお寺。独特の雰囲気が、演奏を引き立てます。そして、この特殊な音響空間で、本格的な音楽を人々にお届けするために活躍するのが、TOAの音響機器とスタッフなのです。

と、概要を説明したところで、春日町の街角コンサートに話を戻します。
今回の会場は、道の駅「おばあちゃんの里」の敷地内にある広場。雨ニモマケズ、予定通り、屋外でのコンサート実現に向け、観客席には急遽テントが建てられました。テントを支えるのは、この地方で大活躍の軽トラ。これがまた手作り感をたっぷりで、いい感じです。
さて、どんなコンサートになったのでしょうか?
コンサートの様子は、後半で!

軽トラもコンサートを支えます
軽トラもコンサートを支えます

<<前の記事へ 次の記事へ>>

テーマ 環境との関わり 文化との関わり Follow us!

ココロンのツイッターココロン

お知らせもツイートしています。

最近のコラム
文化との関わり
トライやる・ウィーク2014「循環 -水の旅-」5
文化との関わり
トライやる・ウィーク2014「循環 -水の旅-」4
文化との関わり
トライやる・ウィーク2014「循環 ‐水の旅‐」3
文化との関わり
トライやる・ウィーク2014「循環 ‐水の旅‐」2
文化との関わり
トライやる・ウィーク2014 「循環 ‐水の旅‐」1
社会貢献・環境活動
TOAコンテンツ
  • みるみる

    最新の映像機器システムで
    「安心」「安全」な町作りサイト。

  • 音空間

    あなたの悩みを解決する
    音のポータルサイト。

イベント情報
  • TOA自社ビル内のホール。
    様々なイベントを行っています。

  • 音楽を通した
    中高生育成プログラム。

プロフィール TOA株式会社 運営主体 このサイトについて

私たちが地域社会とのふれあいや、環境共生に向けた取り組みコラムをブログ形式で紹介しています。

TOAニュースリリース

2015年4月30日
TecnoMultimedia InfoComm Brasil 2015出展のご案内
2015年4月30日
2015年度「夏の軽装活動(クールビズ)」の実施について
2015年4月 1日
音楽ワークショップ「TOA Music Workshop」公募のお知らせ
2015年3月20日
HD-SDIレコーダー H-R161-8
2015年3月18日
フルHDネットワークPTZカメラ N-C3500