HOME > 環境との関わり > 環境に配慮したものづくりの指標、「欧州RoHS指令」について

環境との関わり TOA株式会社は、Fun to shareに賛同しています。

コラム

環境に配慮したものづくりの指標、「欧州RoHS指令」について

2007年7月31日

環境保全に向けた取り組みとして、有害物質フリー化もメーカーとしての重要な課題です。電気・ 電子製品にはさまざまな化学物質が用いられており、その使用には品質を向上させるメリットがある反面、 人体や地球環境に有害な物質が含まれていました。かつて、エアコンやスプレーに用いられるフロンガスの撤廃・代替に向けて、 各業界が積極的に新技術の開発を行っていたことは、みなさんも記憶に新しいと思います。

現在、有害物質の撤廃に向けた法令として知られる欧州RoHS指令は、欧州連合(EU) が2006年7月1日に施行した有害物質規制です。これは電子機器を対象とした、Pb(鉛),Cd(カドミウム),Hg(水銀), 六価クロム,PBB(ポリ臭化ビフェニル),PBDE (ポリ臭化ジフェニルエーテル)の6つの有害物質の使用を禁止する指令です。 正式には「Restriction of the Use of Certain Hazardous Substances in Electrical and Electronic Equipment」といいます。

この欧州RoHS指令への適合に向けた取り組みには、一般的に大きく2つの柱があります。
1つは鉛を使わない鉛フリーはんだなどに代表される「代替技術の導入とその確立」、
もう1つは「有害物質を一定量以上含まない部品の調達」です。

 

<<前の記事へ 次の記事へ>>

テーマ 環境との関わり 文化との関わり Follow us!

ココロンのツイッターココロン

お知らせもツイートしています。

最近のコラム
環境との関わり
2013年度COOL BIZ(クールビズ)の実施結果&節電対策
環境との関わり
"COOL BIZ(クールビズ)" 節電への取り組み ~2012年夏
環境との関わり
小型充電式電池のリサイクル活動 2010年度
環境との関わり
ほぼ適合が完了! 「RoHS指令」準拠への自主的な取り組み
環境との関わり
"COOL BIZ(クールビズ)"実施中
社会貢献・環境活動
TOAコンテンツ
  • みるみる

    最新の映像機器システムで
    「安心」「安全」な町作りサイト。

  • 音空間

    あなたの悩みを解決する
    音のポータルサイト。

イベント情報
  • TOA自社ビル内のホール。
    様々なイベントを行っています。

  • 音楽を通した
    中高生育成プログラム。

プロフィール TOA株式会社 運営主体 このサイトについて

私たちが地域社会とのふれあいや、環境共生に向けた取り組みコラムをブログ形式で紹介しています。

TOAニュースリリース

2015年4月30日
TecnoMultimedia InfoComm Brasil 2015出展のご案内
2015年4月30日
2015年度「夏の軽装活動(クールビズ)」の実施について
2015年4月 1日
音楽ワークショップ「TOA Music Workshop」公募のお知らせ
2015年3月20日
HD-SDIレコーダー H-R161-8
2015年3月18日
フルHDネットワークPTZカメラ N-C3500